今話題の化粧下地はコレ!

化粧下地を使わないとどんなトラブルが起こる?

    

化粧をするときは下地を使うことが基本ですが、朝時間がないときや面倒なときは化粧水の後ダイレクトにファンデーションを塗ってしまうという方も少なくないでしょう。しかし下地を使わないでファンデーションやチークなどの化粧をすると、思わぬトラブルを招くこともあるので注意が必要です。

化粧下地は単にファンデーションのノリを良くするために使うものではありません。ファンデーションに含まれる余分な成分から肌を守る役割も果たしていますし、紫外線や乾燥からくるシミ、シワ、たるみなどを防いでくれる役割も担っているのです。商品によっては紫外線をブロックする効果に優れていたり、乾燥しがちな肌にうるおいを与えることも可能です。

シミは一度作ってしまうと簡単には消せない肌トラブルの一つです。気になるシミを解消するためには、美白成分を配合した美容液を使ったり美容皮膚科に行ってレーザー治療を受けなければならないでしょう。また日中エアコンの効いたオフィスにいるという方も肌が乾燥しやすく、小ジワを作る原因となります。

小ジワはやがて毛穴の開きやたるみといった肌の老化につながり、若々しい印象が取り戻せなくなるのです。そのような事態にならないためにも、日頃からケアしておくことが大切です。化粧下地は美しく健康な肌を保つうえで欠かすことのできない重要なアイテムですから、時間がなくてもしっかり塗ってからメイクをすることを心掛けましょう。

化粧下地として販売している商品は実に多く存在していますが、中でも評判が良くて多くの方に選ばれている商品がいくつかあります。それぞれの商品のメリットや特徴を比較しながら、自分の肌質に合うタイプを見つけて肌トラブルの予防に努めましょう。

まずはシルキーカバーオイルブロックの特徴を確認してみましょう。こちらの商品はたった30秒で毛穴をカバーして、驚きのシルク肌へと導く化粧下地です。開いてしまった毛穴や小ジワに入りこんで肌表面を整える作用があり、まるでベールをかけたようなすっぴん風のシルク肌が実感できます。

マットスキンカバーはビタミンC誘導体と無添加にこだわった肌に優しい皮脂吸収クリームです。単なるメイクアップベースとしてだけでなく、テカリや毛穴、小ジワといった肌の悩みに効果的にアプローチします。一日中サラサラの肌を保ってくれるので、皮脂が気になる方には特におすすめです。

chouette(シュエット)美白BBクリームは薬用ノンケミカルという肌に安心の商品です。カバー力に優れていることはもちろんですが、なんと1本で6役をこなす便利アイテムでもあるのです。ファンデーションのノリを良くするだけでなく、クリームやコンシーラー、美白美容液、日焼け止め、ファンデーションとしても効果的に機能するので、カバー力を求める方や肌への安心感にこだわる方、スピーディーにメイクをしたい方には最適です。

プリマヴィスタの化粧下地には皮脂くずれ防止タイプ、毛穴・色ムラカバータイプ、カサつき・粉ふき防止タイプの3種類があるため、肌質に合わせて選べることが特徴的です。オイリー肌が気になる方は、耐皮脂処方の皮脂くずれ防止タイプを選ぶといいでしょう。サラッとしたつけ心地でベタつきがなく、化粧くずれの原因となる皮脂をしっかり抱え込みます。反対に乾燥によるカサつきや粉ふきを改善したいという方には、保湿作用に優れたモイスチャーコートベースがおすすめです。

カサつく肌をしっとりと守り、夕方までファンデーションの粉うきを防いでくれます。まるで美容液をつけた後のようなうるおいが実感できます。毛穴や色ムラを防ぎたい方には、肌全体を均一に整えるマルチカバーベースUVが最適です。