今話題の化粧下地はコレ!

近年増えてきているメンズ専用のファンデの選び方とは

    

ファンデと言えば女性だけのものだと思われていますが、近年では男性であってもつける方が増えてきていて、メンズ専用の商品も発売されていますので、男性でも正しい選び方を知っておく必要があります。

そもそもファンデの役割とは

そもそもファンデですが、普段メイクをしないという男性の方が多いので、全く知識がないという方も多いのではないでしょうか。

まずファンデとはファンデーションの略で、肌の上から自分の肌と同じ色を塗ることで、肌をコーティングしてシミやそばかす、シワ、毛穴などを目立たなくする化粧品の一種になります。

肌の状態を良くするスキンケアとは異なり、隠すことを目的として使われるものです。多くの男性は、スキンケアなどの肌の状態を良くすることは行っている方も多くいますが、その一歩先である、より綺麗に見せるといったことはされていないかと思います。

ですので、多くのものが女性用ではありますが、近年では男性であってもより綺麗に見せる為にファンデを付けるという方が増えてきていて、各メーカーでもメンズ専用の商品を発売しています。

もちろん女性ものを使用してもかまわないのですが、男性と女性では肌の色が違いますので、女性ものを使用してしまうと肌が白くなり過ぎてしまう事があります。

ですので、男性が付けるのであれば女性ものではなく、やはりメンズ専用のものを使用した方が良いでしょう。

またファンデには様々な種類があります。肌の色はもちろんですが、肌質や使いやすさ、配合されている成分によってはスキンケア成分を配合しているものまであります。

まずは正しい知識を身に付けてから、自分に合っているメンズ専用ファンデを探すようにしてください。

ファンデを付けるメリットとは

ではメンズ専用のファンデを付けるメリットとは、どのようなことがあるのでしょうか、具体的に見ていくことにしましょう。

メンズでメイクをすると聞くとビジュアル系バンドなどをイメージされるかもしれませんが、実は近年では普通のサラリーマンであってもメイクをしている方が増えています。

例えば営業マンや医師、教師、接客業などの人前に顔を出して働いている方は、やはり見た目による印象が大切です。

そして、メンズの場合には髭を剃った後の青い髭、黒ずみや毛穴の開き、さらにはニキビやニキビ跡などが目立ってしまうと、見た目の印象が悪くなってしまいます。

これらのマイナスイメージを消すことができるのがメンズ専用ファンデのメリットになります。男性が女性のように綺麗になる必要はありません。

これらのマイナス要素を隠すことができればそれで良いので、いわゆる身だしなみの一つとして考えられていると言っても良いでしょう。

もちろん単純によりカッコよくなりたいといった気持から、使う方もいます。これは女性であっても同じですが、メイクをするだけでもその人の印象は大きく変わります。

例えばまゆ毛が薄い方や目が小さい方などがメイクによって濃くしたり、大きく見せたりできるようになります。

そして、一つのパーツが変わるだけでも、顔全体の印象も大きく変えることができますので、簡単にコンプレックスを克服することができるのもメリットの一つとなります。

色で選ぶ選び方のポイント

メンズ専用ファンデの選び方と言われても、今までメイクをされてこなければ、どのようにすれば良いのか迷ってしまいます。

またメンズ専用ファンデの場合には、できる限り使っていることも分からないようにしたいと考える方が多いので、さらに難しく考えてしまいがちです。

ですので、まず押さえておきたい選び方は色から選ぶという事です。ポイントとしては自分の首の色と同じか、それよりも少し暗めにすることが選び方のポイントになります。

そうすることで、肌が白くなり過ぎる事を防ぐことができます。首の色よりも明るいものを選んでしまうと、肌が白くなり過ぎてしまい不自然な印象になります。

初めて選ぶ際には中々迷ってしまいますが、実際の店舗に行けばテスト用のものが数多く置かれていますので、それを試してから買うようにすると良いでしょう。

最も確実な選び方としては、店員さんに手伝ってもらう事ですが、それは恥ずかしいという方も多いことでしょう。

もっと言えば実際の店舗で購入することも恥ずかしいという方もいらっしゃいます。そのような場合にはインターネット通販で購入することもできます。

この際の注意点としては、インターネット通販ですと色が分かりにくい為、間違った色を買ってしまう事があります。

しかし、間違った色を買ってしまった場合であっても、ガッカリする事はありません。何故なら人は夏になれば肌が少し黒くなりますが、逆に冬になれば少し白くなるものです。

ですので、今の季節では合わない色であっても季節が変われば、自分の肌と合う場合もありますので、捨てないようにして季節に合わせて色を作る材料として保管しておきましょう。

スキンケアで選ぶ選び方のポイント

最も基本となる選び方は色から選ぶ事ですが、色の選び方に慣れてきたら次はスキンケアなどにも注目をしてみることにしましょう。

通常はメイクをする際には、スキンケアをした後に化粧下地を整えてから、ファンデを塗っていきコンシーラーでカバー力をアップさせたりしていきます。

しかし、そこまで手間をかけてメイクをしたくないという方の場合には、ひと塗りでメイクが完成するオールインワンファンデを選ぶと良いでしょう。

またニキビなどの肌荒れを隠す目的で使用される場合には、逆に使用した化粧品によってニキビなどが悪化してしまう恐れがあります。

それでは意味がありませんので、そのような方におすすめなのがBBクリームになります。BBクリームであればファンデの効果だけではなく、保湿成分や日焼け止めの効果も持ったものが数多くありますので、メイクをしてスキンケアもでき一石二鳥になります。

メンズ専用ファンデの中には肌荒れを隠す効果だけではなく、アンチエイジングや美容液に含まれている美容成分を配合しているものもあります。

またシミやニキビの原因につながる紫外線対策もできてしまうものがありますので、そのようなものを選ぶと良いでしょう。

他の選び方としては、例えばメイクをした後には、必ずメイクを落とす必要があるのですが、これを怠ると肌荒れの原因となってしまいます。そこでおすすめなのがクレンジングなしでも落とすことができるものです。

天然成分だけで作られていれば通常の洗顔フォームだけでも落とすことができますので、メイク後のお手入れが面倒な方は天然成分だけで作られたファンデを選ぶのも良いでしょう。

メンズ専用ファンデで他と差をつける

女性だけだと思われていたメイクですが、近年では男性であってもメイクをされる方が増えてきています。

しかも、それはビジュアル系バンドやホストなどの特殊な職業の方だけではなく、普通のサラリーマンの方であっても増えてきています。

それに伴って数多くの化粧品メーカーがメンズ専用のファンデを発売していて、男性であってもメイクをすることで様々なメリットをもたらしてくれます。

ニキビや青い髭、シミやそばかすなどは見た目の印象を悪くしてしまいます。そして、仕事で人の前に顔を出している方であれば、それはとても重要なことです。

それらの印象を悪くしてしまう部分を隠すことができるメリットがあります。ですので営業マンや接客業などの方がファンデを使うというケースが多いようです。

しかし、それには正しい選び方をしなければならず、最も重要なポイントは色になります。自分の肌と合っていないと、不自然な印象になってしまいます。

男性であれば特にメイクをしていることは知られたくないものですので、選ぶ際には自分の首の色を同じか、もしくは少し暗めの色を選ぶようにすると良いでしょう。

そうすることで、不自然な印象にはなりませんので、周りにもバレる心配はなくなります。他の選び方のポイントはスキンケアになります。

男性の場合には、特にニキビなどを隠したいといった理由からファンデを使うという方が多いですが、使うことで肌荒れを悪化させてしまっては意味がありません。

ですので、保湿成分や紫外線予防などのスキンケア成分も配合しているものを選ぶことで、肌荒れを隠しながらケアもできてしまうので、選び方としては重要なポイントになります。

色々な商品が販売されていますので、お店などで試してみて自分に合ったメンズ専用ファンデを探してみてはいかがですか?